About US
“Think globally, act locally.”

身近な環境改善から政策の意思決定支援まで、
地球環境問題の解決の一助となるような研究を行なっています。

もっと見る
News & Topics

新着情報

2020.03.17

Ruth Anne Tanlioco Gonocruz さんがGPSS-GLIの研究科長賞(新領域創成科学研究科 )を受賞しました。修士論文の最優秀賞です。

2020.02.10

研究実績を更新しました。

2019.08.27

Our paper, Revisiting Jevons’s paradox of energy rebound: Policy implications and empirical evidence in consumer-oriented financial incentives from the Japanese automobile market, 2006–2016,
was published in Journal “Energy Policy”.
You can check this paper at: https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0301421519305105

2019.08.27

Our paper, Consumer preferences and financial incentives in the Japanese automobile industry, has been published in Transport Policy.

You can check here at: https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0967070X18305237

2019.04.01

2019年4月1日付で、吉田好邦教授は工学系研究科技術経営戦略学専攻の所属となります。また新領域創成科学研究科環境システム学専攻を引き続き兼担します。今後の大学院生は工学系研究科での受入となります。

2018.03.30

Long Yin さんの研究論文 Evaluation of energy-related household carbon footprints in metropolitan areas of Japan が Ecological Modeling 誌に掲載が決まりました。
以下のリンクで2018年5月19日までフリーで公開されていますので、ご覧ください。
https://authors.elsevier.com/c/1Woab15DJ~pk5t

2018.03.15

博士課程の Long Yin さんの研究論文 Quantifying City-scale Emission Responsibility based on Input-output Analysis – Insight from Tokyo, Japan が Applied Energy 誌に掲載が決まりました。
以下のリンクで50日間フリーで公開されていますので、ご覧ください。
https://authors.elsevier.com/a/1WinZ15eiesKCd

2017.12.18

研究室ウェブサイトをリニューアルしました。

トピックス

講義資料

2020.03.17

講義資料は
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/globalenv/yoshida/
をご覧ください